誰も教えてくれない。耳鳴りが原因の不眠改善方法!私の体験談

誰も教えてくれない。耳鳴りが原因の不眠改善方法!私の体験談

あなたは耳鳴りが酷くて眠れない状況ですか?

ねこたん

管理人も酷い耳鳴りで不眠になりました💦

現在はときどき眠れないという程度まで回復していますので、「耳鳴りが原因で眠れない」という方向けにわたしの体験談をお伝えしていきます。

耳鼻科医は耳鳴り患者に「慣れてください」としか言いません。

睡眠薬は処方してくれますが、結局は一時的な対処法でしかなく、自分が眠れるようにならなくては何の解決にもなりません。

わたしが不眠になった原因は聴力損失と耳鳴りの不安

聴力検査結果

ねこたん

突発性難聴により、聴力損失をして耳鳴りが後遺症として残りました。

治療中に耳鳴りはすでに発症しており、なぜか耳鳴りって種類が増えていくんですよ・・・💦

24時間鳴り続けて種類が増えていく耳鳴りが原因でノイローゼになっていました。

眠るときに部屋を暗くすると視覚がなくなるせいか、耳鳴りを余計に強く感じてしまい眠ろうしても眠れなくなります。

「眠るときに小さな音を聞くと良い」とよく聞きますが、管理人の場合は音があると音以上に耳鳴りが気になるのです。

 

最初は耳鼻科医に相談して人生で初めて睡眠薬を処方して貰いました。

今まで睡眠薬を飲んだことが無かったので、薬だから飲めば効くものだと思っていました。

薬を飲み始めて最初の頃は効いていましたが、徐々に効かなくなっていったのです💦

 

恐らく薬が効かなくなった理由は、一生耳が聴こえなくなる恐怖が強かったせいだと思います。

もう病気が治らないと知った時も、生きていくのが怖いと感じ、不安な気持ちから不眠をさらに悪化させました💧

布団に入っても寝転がっているだけ、うとうとしても大きな耳鳴りがしてすぐに目が覚める、少し眠れたと思っても途中で金縛りにあうのです💦

ねこたん

眠れなくて本当に毎日が苦しくて仕方ありませんでした💧

メンタルクリニックは先生との相性が大切!病院選び失敗談

病院選び失敗

耳鼻科に行っても効かない睡眠薬しか処方してもらえないので、もう精神的に限界でメンタルクリニックに行こうと決意しました。

不眠になってから2ヵ月くらい経ったころでしょうか。

 

自宅から近い病院を選びましたが、そこは内科と一緒になっている病院で待合室はお年寄りでいっぱいでした💦

お年寄りは大きな声で会話しているので、耳が悪い私にとって待合室は苦痛でした。

聴覚過敏といって大きな音が響く、すべての音が怖いのに待合室でとても待てる状況ではありません。

ねこたん

診察は受けましたが、二度とその病院に行っていません💧

 

今まで飲んできた薬

その後、不眠がさらに酷い状況になり、他のメンタルクリニックに行くことにしました。

嫌な思いをしていたので、もうメンタルクリニックに頼らずに自力で頑張ろうと思っていましたが不眠が酷くなる一方なので無理でした💦

抗不安剤と睡眠薬を処方してもらって、やっと眠れるようになりました。

医師の話だと、不安な気持ちが、耳鳴り、聴覚過敏、不眠を酷くさせていたのです!

 

ねこたん

実際に断薬するまでに2年くらいかかっており、一度断薬を失敗しています。
耳鳴りに慣れてきたころから、眠れるようになったという感じです。

 

メンタルクリニックって行きにくいイメージですよね?

わたしもそうでした💦

でも、酷い状態だと治るまで時間がかかってしまうし、何より自分が苦しむので辛いと思ったら迷わず受診をおすすめします。

最初から良い病院に出会えるとは限らないので、「嫌だと思ったら違う病院に行けば大丈夫!」くらいの気持ちで良いと思います💡

わたしの不眠が改善した方法・考え方を変えてみよう!

薬を飲まない

ねこたん

まずは、どうしたら治るのか自分なりに本やインターネットで必死に調べました。

体操をする、カフェインをとらないようにする、ホットミルクを飲む、お風呂で温まる、寝る前のスマホをやめる、難しい本を読むなど、良く見かけますよね?

何を見ても、ほぼ同じ内容のことが記載されていました。

実際にそうだと思いますが、常に酷い耳鳴りでおかしくなりそうな状況なのに、集中して難しい本を読むことなんて不可能です💧

 

それに、どの本を読んでも、原因となる不安をなくすことが大切と書いてあります。

わたしは不治の病が原因なので不安は一生なくなりません。

ねこたん

本当にどうしたら良いのか分からない絶望感・・・。

 

ある日、不眠を経験した方に「自分も睡眠薬を飲んでも眠れないときがある」と言われて、「わたしだけではないんだ」と強く心に残ったんです。

わたしは心のどこかで薬は必ず効くものだと思っていたので、効かないのはおかしいと焦っていたんです。

 

「睡眠薬は必ず効く訳ではない」から、焦らなくていいんです。

だから、眠れないということについて神経質に考えすぎないことが大切です💡

自分自身の考え方を少しずつ変えてみましょう。

 

「眠れない」と悩むと余計に気にして眠れなくなります💦

布団に寝転がっているだけでも少しは身体が休まります。

まずはそれでも「合格!休むことができた!」って思ってください💓

「自分はダメなんだ💧」ではなく、布団に寝転がるってことは、眠るための努力をしているんですよ?

ねこたん

だから努力している自分をもっと褒めるようにしてみてください。

 

すると気持ちがすこし軽くなりませんか?

考え方を変えたら徐々に眠れるようになってきたのです

今は眠れなくても、眠れる日が絶対にくるので焦らずに過ごしてくださいね。

ねこたん

考え方を変えるのは時間がかかることなので、焦らずに無理の無い程度に良かったら実践してみてくださいね💡

わたしが快眠サプリを飲んでいる理由

休息サプリの説明

現在はときどき眠れないという程度まで回復しています。

人間って弱いもので、一度、ひどい不眠を経験すると完全に克服まではいきません。

心の奥に辛くて苦しい経験が、大きな傷になって、ず~っと残っているんですよ。

ねこたん

今でも思い返す度に苦しいですし、耳鳴りは常に鳴っているので、辛い経験を忘れることはありません。

 

断薬するまで大変だったので「薬にはもう頼りたくない!」と思って、サプリを飲んだり健康に良いものを摂取するようにしています。

最初は「サプリに頼るのは薬に頼っているのと同じでは?」と罪悪感がありました。

でも、サプリについて調べていくうちに、薬とは全然違うことを理解しました。

即効性や依存性はなく、食事だけでは補えきれない、休息に必要な栄養を効率良く補ってくれるものなんです。

ねこたん

サプリメント=栄養を補う役目なんですよ。
心の栄養だけではなく、身体の栄養も足りてない状況だから、不眠になるのです。

耳鳴りが原因の不眠改善体験談まとめ

このページを見ているのも、きっと「今の状態から何とかしたい」と努力しているんです!

だからもっと頑張っている自分を褒めるべきです💓

今は弱っている時なのだから「今日は〇〇が出来た!」と出来るようになったことを数えていくと、意外とできることが沢山あるんですよ✨

ねこたん

わたしも不眠で苦しんだので、同じ悩みの方の役に立てたら嬉しいです。
お気軽にコメントやメッセージくださいね。