聴覚過敏に慣れる方法!治らないから受け入れるしかない、私の体験談

聴覚過敏に慣れる方法!治らないから受け入れるしかない、私の体験談

管理人は難聴になってから、聴覚過敏が酷く、慣れるまで苦労しました。

精神科医の話によると、耳鳴りと同様に不安な気持ちが聴覚過敏を酷くしているとのこと💦

だから、不安な気持ちが和らげば少しはマシになります。

聴覚過敏が治ったって人をたまに見かけますが、管理人は治らず現在も聴覚過敏があり、恐らく一生治らないでしょう。

聴覚過敏に慣れるまで行ってきたことをシェアしていきます。

ねこたん

ひとりでもこの苦しさから逃れられますように。

聴覚過敏の世界

聴覚過敏と聞いて、きっと健常な耳の方は想像がつかないですよね?

私も難聴になるまでは、まったく想像がつきませんでした。

 

難聴には2種類あって、伝音性難聴、感音性難聴があります💡

伝音性難聴

耳を塞いだ状態に近く、大きな声で話しかけられれば音の判別は出来ます。

感音性難聴

大きな声で話しかけられても、音が歪んで聴こえるため、音が判別出来ません。
片耳の場合、音の方角がつかめない、また騒がしい場所では会話が難しいです。

 

管理人は感音性難聴です。この音の歪みがやっかいで聴覚過敏となるのです。

音が正常に聴こえず、割れて響くので精神的にやられます💧

特定の音が割れて響くので気分が悪いです。

すでに耳鳴りが24時間鳴っている状態なので、聴覚過敏もしたら、もう気分は最悪です・・・。

 

感音性難聴の具体例として、たとえば人の声の場合、音が歪んでいるので何を言っているのか聞き取れないことがあります。

会話中に聴こえないと聞き返すと、大きな声で話してくれます。

健常者には分からないと思いますが間違いです(笑)

大きな声は音が割れて響くので、話掛けられているのは分かりますが、何を言っているのかさっぱり分かりません💧

ねこたん

でも何度も聞き返してしまうと嫌な顔をされるんですよ。
これは身内に何度伝えても理解して貰えませんね。

 

体感的に聴覚過敏は聴力損失が回復しなかった部分にあります。

突発性難聴2日目

125Hz、250Hzは正常値に戻っていますので、聴覚過敏はありません。

問題が500Hz以降なのです。

日常生活で良く使う音(人の話し声など)は500Hz~2000Hzなので、この部分が聴こえない人は聴覚過敏が酷いのでは?と思います。

管理人の聴覚過敏の体験談

突発性難聴の治療で、耳鼻科医にもう治らないと言われた頃、聴覚過敏が気になりだしました。

発症したときは聴覚過敏はまだありませんでした。

 

ねこたん

聴覚過敏により、今までと違う音の世界に怯えました💧

横断歩道の音、スーパーのレジの音、道路の車の音、お風呂のシャワーの音、炒め物を作るときのパチパチという音、火災報知器の音、救急車の音、ビニル袋をカサカサする音、食器のカチャカチャする音、子供の声、しまいには自分自身の声まで響くのです。

スポンサーリンク

バリバリって割れて響いて気分が悪くなり、だんだん怖くて何も出来なくなりました。

 

どこから音が聴こえてくるのか分からない
聴こえない耳側からだと人の気配も分からない

だから、苦手な音がどこから聴こえてくるか怖くて仕方ありません。

管理人はメンタルが弱いので、音が怖くて本当に何も出来なくなりました💧

買い物

気配が分からず子供の大声を耳元で聴いてしまう。聴覚過敏をおこして驚いて倒れそうになり、怖くて一人で買い物に行けなくなった。

料理

炒め物の音が苦手なので煮物などを作っていた。魚を焼いたら火災報知器が鳴り、聴覚過敏を起こし驚いてガスを使う料理が出来なくなった。

散歩

車の音、横断歩道の音も響くので、車通りの少ない道を散歩することにしたが、犬に吠えられ聴覚過敏を起こして散歩をやめました。

 

今思うと笑えるような・・・?

本人じゃないと分からないと思いますが、聴覚過敏は何をするにも音が付きまとうので大変です💦

同時に耳鳴りと不眠症も続いていたので1日過ごせるのがやっとの状態で、一生懸命、今の状態に慣れようとしました。

一生懸命は良いことですが、無理しすぎると逆効果で音に対する恐怖が酷くなる場合があるので、ほどほどが一番です。

聴覚過敏に慣れる方法

完全に苦手な音を避けるのは難しいですが、苦手な音を避けるようにしましょう。

できるだけ避けて、メンタルが落ち着いたら少しずつ日常を取り戻すのが一番です。

不安な気持ちが聴覚過敏を酷くしているのです。

不安を感じたらお腹からゆっくり深呼吸をして、心を落ち着かせてみてください💡

 

焦りは禁物です。一生懸命慣れようとすると常に音への恐怖があるため逆効果です。

大丈夫!と思えるときに一歩ずつ前に進めたらそれで良いのです。

管理人は無理に慣れようとして音に対する恐怖が大きくなり、余計に聴覚過敏が酷くなりました💦

普通に過ごせなくても、「今日は〇〇が出来た」で合格です💓

無理せずに少しずつ日常生活を送れるようにしましょう。

 

苦手な音を避けるアイテムとして耳栓耳当てを使うと良いです💡

管理人は耳栓はもう使っていませんが、耳当ては今も一年中愛用しています。

 

イヤーマフ

イヤーマフは長時間付けていると耳が痛くなるので、痛くならないタイプのイヤーマフがおすすめです。私もこれ欲しい!

聴覚過敏に慣れる方法まとめ

聴覚過敏に慣れる方法を紹介しましたが、無理をせずに1日過ごせただけでも十分、少しずつ日常を取り戻していってくださいね💡

管理人も経験しているので、不安で怖い気持ち、それとは裏腹に「周りに迷惑をかけないように早く慣れなきゃ」って焦る気持ちは良く分かります💦

耳鳴りに慣れるには平均2年かかるといわれています。同じように聴覚過敏も慣れるまで時間がかかるのです。

今は無理するときではありません。

いつか大丈夫!と思える日が必ずきますので気長に待ってみてください💡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。